森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
科学展と理科の先生 :: 2010/12/02(Thu)

2010もみじ
最後の紅葉

もう、12月ですね~。
春待月。
昨日、今日とこちらはすごく暖かく、まだまだ春を待ちたい気分にはなりませぬ…?

なかなか忙しく、更新もままならない状態。
いっそ、辞めてしまおうか…と思わなくもないのですが、
ここで知り合った方々とお別れするのも悲しいし、
書きたいな~という時に、書く場所もほしいし…。

細々と続けようかな、と思っています。
ですから、本当に、たま~~~の更新になってしまうと思います。
それでもよろしければお付合いを…。

いきなりですが、手前味噌…。
先日、兄妹揃って、理科の科学展の賞状を持って帰ってきました
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 息子と娘のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
それぞれの春休み :: 2010/03/27(Sat)

おおいぬのふぐり群生縮小ph 
おおいぬのふぐりが群生してました~

春休み突入です


ichioの先生は産休に入られ、nicolaの先生は異動。
さらにnicolaは、大好きだった男の子が転校。

毎日、寄せ書きやお手紙書いてる気がします
おかげで、寄せ書きのデザインというかレイアウト、なかなか上達しました~♪
(あんま、意味ない?)

普段はあまりテレビ見ないichioですが、
高校野球は、見たがります。
「あの、アーーーーーーーーーーって誰がいよらすと?」
マジ?
「サイレンやろ」

今のサイレンって、電子音なんでしょうか?
甲子園のは円板の空気圧を利用してる、昔ながらの音のような気もしますが…。

話は変わって

今、小学校で懐メロが流行ってるみたいです。
コマーシャルで古い曲とか流れるし、
ichioは、尾崎豊にはまってます。

自由になりたい、らしくて。

で、お兄ちゃんの影響でnicolaも歌います。尾崎豊の「卒業」。

「♪信じられ大人との争いのなかで♪」

変。

もう少し、子供との対話を増やさなくちゃいけない!
と実感した春休みの一日でした。

illust-tubame2.gif
桜、ほぼ満開のなか、つばめが飛んでますよ~

  1. 息子と娘のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
2009年度 持久走大会 :: 2010/02/03(Wed)

飛行機雲縮小ph

2月…。如月。衣更月とも書くそうです。
他に、梅見月、初花月、小草生月…。
そんな異名が好きです

立春だというのに、寒いですね。
雪の便りも聞いています。
でもこちらでは、風は冷たいですが、昨日も今日もぽかぽかといい天気です。
枝先や土の下には、もう、春の訪れを待っているsomething newが♪

今日は恵方巻きならぬ細巻きを作ろうと思っています。
豆まきも、ちょこっと
みなさんのお宅では、どんな節分の一日なんでしょう…。

これからは、親バカバカ日記ですので、
「気分じゃなぁ~い」
という人は読み飛ばしてください。

飛行機雲(↑上の写真)のまっすぐさが気持ちいい、暖かい冬の日、
子供たちの小学校で、持久走大会が行なわれました。
続きを読む
  1. 息子と娘のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
蜂にチクッ!怪我の功名? :: 2008/07/15(Tue)

アシナガ蜂の巣縮小ph
↑見えますか?蜂の巣…。これにやられました この辺りの枝は、まだ剪定できていません…。
アシナガ蜂は7~8月が一番凶暴(?)だそうです。気をつけましょう。

金糸梅を剪定していて、アシナガ蜂に右手の親指を刺されました。
刺されてすぐは、パニックになるほど痛くて、血も出て、みるみる腫れてきたのですが、
応急処置に成功したせいか、わりとすぐ、1時間程度で腫れはひき、
「私って蜂には強いかも」
といい気になっていました。

ミツバチは、覚えていませんが、アシナガ蜂に刺されたのは今回が生まれて2回目です。
幸い、アナフィラキシー・ショックなどはありませんでしたが…。

なんと、



続きを読む
  1. 息子と娘のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
幸せをおすそ分け :: 2008/07/14(Mon)

aimiの四葉縮小ph

↑全部四つ葉ですよ!

とうとう、クマゼミ(?)がワシワシと鳴き始めました。
本格的な夏到来です。

写真は、nicolaが初めて自分で見つけた下校土産(全部じゃないのですが)。

ichioに用事があり、一刻も早く学校から帰ってきてほしいのに、いつまでたっても帰ってこない日でした。とうとう車で学校に向けて迎えに出かけた私。下校途中の楽しそうな4人組を発見。
その一人、nicolaの手にはこの4本の四葉のクローバーが握られていたのでした。
続きを読む
  1. 息子と娘のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。