森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
バレエ レッスン :: 2008/06/08(Sun)



昨日はnicolaのバレエ・レッスンでした。
3月に始めて3ヶ月目に突入。途中、授業参観や運動会の準備等で2回欠席しましたが、なんとか頑張っています。彼女は自分から友達を作るのが苦手。嫌われはしないのだけれど、まだ、同じ学年の子たちと親しくは話せません。
バレエは私が習いたかった習い事。でも当時、教室は遠く、母は車を運転しないため、習うことはできませんでした。よく考えてみたら、とても体が硬かった私にはきっと無理だったでしょうね~。でも昨日のレッスンであるお母さんに「nicolaちゃんのお母さんは習われないんですか?」と言われ、ちょびうれしかったです(*^_^*)体重だけならバレエ向けかもしれませんが…。。。
話がそれてしまいました。そんな私が、突然変異のように体の柔らかいnicolaに恵まれ(ちなみに息子ichioもダンナottoもガチガチに硬い体)、3歳くらいから「バレエやらせたい」と言い続けました。わざわざパリのレペット本店で、練習用のシューズを買って用意してたのですが、サイズが4歳用くらいだったので、使えませんでした。しかしまずottoをくどき、最後にnicolaも口説き落とし、やっと習ってもらっている(!)バレエです。親のやりたかったことをやらせるなんて…。子どもの私物化じゃないかって、今も自分を責めたり、悩んだりしますが、「大好き!」ではないけれど、嫌がらずにやってくれてるので、もうしばらく続けてほしいと思っています。
なかなかお友達に慣れないこともあるし、ウチのあるこの森からレッスン場までは遠いため、毎回私は見学しています。その楽しいこと!!好きなんですね~。知識とかはないのですが、あの姿勢だったり、動き…、美しいです。初めて先生にお会いし、レッスンを見て、その後、側に行ったら、小柄な私よりさらに小柄な方でした。でも、姿勢がいいから小柄に見えないんです!
昔、私がイギリスに住んでいた頃、子どもたちが近くのバレエ教室にこぞって通ってた記憶があります。向こうはレッスン料とか安いらしく、近くの公民館みたいなとこにたくさん教室があったと記憶しています。で、ほとんどみんなピアノも一緒に習うんですよね。リズム感とか音感もかな?そういうのが必要だからとか、いろんな説はありますが…。だから、nicolaもピアノも頑張ってます。どっちも大好きではないみたいだけど…。そのうち自己主張してきたら、親のエゴもそこまで!でしょうね。それまで楽しませてもらいます。
昨日は夏のミニ発表会の衣装合わせがありました。黒猫をおどるのですが、ちょっとオディールの衣装に似ていて、いい感じでした。「発表会なんて出ない」と言ってたnicolaですが、もうそんなことは言わなくなりました。意識の変化?周りの影響?
いつの日にか「大好き!」になってほしいものです。

スポンサーサイト
  1. 子どもの習い事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。