森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
キャンドルナイト参加宣言! :: 2008/06/25(Wed)

ろうそく縮小ph


昨日の空の写真、テンプレートからはみ出てしまいました^_^;
それはそれで、久しぶりの晴れ!への喜びがあふれてていいかな?
とも思うのですが、やっぱり修正しないといけないだろうなあ…。
そして、あの日以降、ずっと雨です…(;_;)

毎年、nicolaの誕生日の頃に「100万人のキャンドルナイト」の呼びかけがあっています。

話はそれるけど、少女向けの雑誌に「ニコラ」ってあるらしいですね…。
うちのnicolaの名前はそれからとったわけではありませんので、念のため。
二番目の子どもだからnico(二子)。laはバレエ・レッスンをする小さい子どもたちのことを
フランスでlaと呼ぶそうで、それをもらいました。
ちなみにichioは一番目の男(一男)。少し彼の好きなichiroに字面が似てるので採用しました。

話は戻って、

キャンドルナイトの呼びかけは、2001年「原発を一ヶ月に一基作る」といったブッシュ政権の政策に反対したカナダ市民の、自主的な停電運動がきっかけで始まったそうです。
以前は夏至の夜に電気を消しましょうって言ってましたよね。
今年は夏至から七夕までの間、20~22時
となっているみたいです。

夏至の夜にnicolaの誕生会をすることが多くて、ウチではまだ実現していません。
でも、一日だけ、じゃなくなったので、今年こそやってみようと思っています。

そのために(?)nicolaと陶芸教室でキャンドルスタンドを作りました。
それが写真のりんご型のキャンドルが乗っているもの。
本当は右後ろにある、でっかいろうそくを置きたかったのですが、入りませんでした(>_<)
焼くと少し縮みませんか??

昨年は、近くで音楽祭などの催しがあっていました。

私は家でゆっくり、子どもたちと一緒に薄暗い(?)お風呂に入りたいなあ…。
で、あがったら、ろうそくの光で、本を読んであげたいと思います。
どんな本がいいか、考えるだけでも楽しいです。

すごく前にテレビで、
原発に反対だから、電気はいらない!といって、電気のない生活をしている人を見ました。
日本人の方でした。

私はそこまで、徹底してストイックにはできないけれど、
やっぱり、子どもたちに未来のために、この地球の環境を少しでも守っていきたいと思います。
だから、とるにたらないかもしれないけれど、電気を消そうと思っています。
そして、それを将来、私の子どもたちが続けてくれたら…。

100万人のキャンドルナイト事務局によると
昨年の削減電力量は2932013キロワットだったそうです。
今年は、私たち家族も加わって、さらに削減できるはずです!
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。