森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
登練習拒否 :: 2008/09/14(Sun)

ボール沢山縮小ph

あまり、この写真に意味はないのですが…。
ichioの野球練習用のボールの数々です。

野球の魅力にとりつかれているichioですが、
8月は結局一度も練習に行きませんでした。
アメリカ青年が来てたり、旅行行ったり、体壊したり、
理由はあるのですが…。
練習ズボンのひざが破れかけてたので、「ひざあて」をつけたってのも
大きな理由らしかったです。
「かっこわるすぎ!」
らしくて。

野球ズボン縮小
↑横向いてますが、これがその”かっこわるすぎ”のズボンです…。


チームの練習には行かなくても、一人家でもくもくと自主練してたけどね。

1ヶ月も休んで、とにかく行きづらくなってしまっている状態だったので、
私は
「一回、がんばって行きなさい」
と言いました。
「それでも嫌ならやめていい」
って。

私の本心は「できれば、やめてほしい…。空手で十分。そして勉強もして!」

その朝、
朝からお腹こわしてました。精神的なものか単なる病気かわかんないけど。
そのうち自分で体温計で熱を測り始めました。
らしくなく、妙に甘えた声で
「お母さん、行ってくるね」
「きつかったらすぐに帰っておいで」
ichioはアマノジャク。そう言われたら、帰ってきたくなくなるなぁ…と思いつつ私が言った言葉です。

そしてHe has gone.

帰ってきたichioは
「やっぱり野球続ける。オレ今日大活躍だったよ!!!」
あぁ~そうなると思ってはいたんだけど…。

でも、朝、行きたくない、行くの嫌だなぁって気持ちを乗り越え、
勇気を持って、一歩踏み出せたということは、
ひとつ成長したと思うし、やっぱり野球が好きなんだと感じました。

好きなことくらいやらせてあげたいもんねぇ…。
たいしたことできない、未熟母だからこそ。
自分は母親の仕事の半分くらいしかできてないくせに(半分以下かも)、
子供たちには厳しい、かなりサイテーな母親だからね…。

かっこわるすぎのひざあてについては…。

「見かけじゃなくて実力でしょ。ひざあてつけてるとプレイがうまくなるって思われるくらいのプレイをしてこい」
と言っておきました。
「それでもかっこ悪いとか笑うやつがいたら、『ふざけんな』と脅してこい」
とも。
あ~とんでもない母親。

でもね、もうちょっとでおさらばだから…。ひざあてくんとは…。
だって、ズボンの丈が…。
短すぎ
なんですもの。
母はそっちのほうが恥ずかしいと思うけど、
当分買いに行く暇もないし、できればバーゲンの時に買いたいから、
それは言わないでおきます

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:それさえも貴き日々で - ジャンル:日記

  1. 子どもの習い事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。