森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
寒天のデザート :: 2009/08/16(Sun)

コーヒー寒天縮小ph

今日、つくつくほうしの声を聞きました。
少しずつ、秋に近づいてますね。

昨日は終戦記念日でした。
子供たちは今日ottoの実家で、一日遅れになりましたが、
おじいちゃん、おばあちゃんから戦争の頃の話を聞いていました。
人それぞれ、いろんな経験をし、いろいろな感想を持つんだってことが、分かったかな?

でも二人とも、戦争はないほうがいい
という気持ちは一緒のようです

野田琺瑯さんの、琺瑯の保存容器「ホワイトシリーズ」が好きで、
少しずつ集めています。

以前買った、粉寒天が賞味期限を過ぎて(!!!)いましたので、
慌てて、コーヒー寒天を作りました。
賞味…だから…。消費じゃないから、気にしません

これは、野田琺瑯の野田お母さんのレシピです。野田善子さんの。

ホワイトシリーズの浅型の容器にお水入れて、粉寒天を入れて直接火にかけて溶かします。
寒天が溶けたら、インスタントコーヒーを入れ、それが溶けたらすぐに火を止め、
粗熱をとって、プルルンとしてきたら、冷蔵庫で冷やし固めます。
それだけです。

アイスクリームと一緒に食べると、コーヒーフロートみたいでおいしいです。
写真は、練乳をかけてみました(寒天にはお砂糖入れてないので)。

お盆の頃、母はよく牛乳寒天を作ってくれました。
で、寒天と白玉団子入りの、フルーツポンチを食べるのが恒例でした。
実は牛乳寒天はそんなに好きではなかったのですが、
フルーツポンチにすると食べられました。
牛乳をほとんど飲めなくて、小柄だった私…。
「これで、牛乳が(体の中に)入ったぞ」
と、身長が伸びるような気分になっていました
結局あんまり伸びなかったけど


スポンサーサイト
  1. | trackback:0
  2. | comment:6

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。