森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
気分転換 :: 2009/09/01(Tue)

aso ichio 縮小ph
↑なんだかハイキーな写真でm(__)m中央はichioです!あっ阿蘇山です。

長月ですね。
夜は鈴虫の声(音?)が聞こえ、昼はモズが鳴いてます。
秋なんでしょうか、、、?
朝は涼しくなりましたが、昼間は残暑厳しく、湿度も高く、過ごしづらい日々が続いています。

仕事も雑務も家事も、どれもきちんと終わってはいなかったのですが、
どうしても気分転換に、海か山の空気が吸いたいと思い、阿蘇山の山頂へ行ってきました。

何事もきちっとキリがついてないときのお出かけって、後ろ髪ひかれる感じで、
基本的にしない私ですが、
「違う空気を感じないといけない」と思って、
思い切って何もかも放り出して出かけました。

前回のブログにも書きましたが、本当に食欲も出てきたので、
どこかで食事もしたかったし。

阿蘇山は広いから、他人との距離も保てる…というわけで、
新型インフルエンザの心配もいらないかなって。

実際、どうなんでしょう?薬が不足していないうちにかかったほうがいいのかな?なんて考えたりします。私自身は大丈夫な気がしますが(根拠なく)。子供たちは…。ただ、同居じゃないですが、私には92歳の祖母がいるので、感染は避けたいなと思ってますが。

nicolaは、従妹と遊びに出かけてたので、
自由研究を終わらせた(!)ichioとottoと三人での日帰り旅行でした。
山頂まで行ったものの、ichioは喘息気味なので火口には行かず、
草千里でキャッチボールして(どこにもグローブとボール持参
こんなとこでキャッチボールしてるバカヤツなんて見たことありません)、
気になっていたお店へ行きました。

TienTien外観縮小phTienTien店内縮小ph
ガレット縮小ph野菜プレート縮小ph

阿蘇神社近くのCafe Tien Tienというお店です。
〒869-2612 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
TEL 080-6406-8133
(11:00-18:00 水曜日と木曜日定休)

できることなら、一人で行きたかった…。
ottoとichioがいたら、ゆっくりできない…。
でも、最後の川沿いの道や、駐車場の入り口の道…。
私には運転できません

洋裁学校だった建物を利用してある趣のあるカフェです。
中にはフランスのアンティークがいい感じで並んでました。
古いものは、ichioも好きなので、昔のコーヒーミルとかジューサーとか
嬉しそうに見てました。

オーナーが素敵な人でした。
気さくで、気遣いがあって、元気で…。
だから、おじ&子連れでも臆することなく入れましたよ。
もう少しお話したかったなぁ…。

ottoとichioはガレット(900円)を、私は野菜プレート(1200円)をたのみました(写真)。
野菜プレートの中の、ペンネにかかってた”辛くないグリーンカレー”のようなソースは茄子だったのでしょうか?クセになりました。
実はここのオーナーさんは、横浜の今井洋子さんというマクロビ料理の先生と親しいそうで、
そのソースは、今井さんのアドバイスをもとにした一品だったようです。
全然関係ないけど、今井さんの料理教室って私が昔住んでいたマンションのすぐ近くみたいで、勝手に親近感

田舎ではマクロビとは名ばかりの料理が、マクロビとして出てたりして驚きますが、
この野菜プレートはほぼマクロビだったと思います。
(メニューにマクロビとは書いてありませんが。ちなみにガレットは違いますよ。チーズや卵が入ってます。)

ピクルス、すっぱかったけど、それもクセになりそうでした。

オーナーさん、わざわざ
「大丈夫?」(口に合うかしら?という意味だと思います)
とichioを気にして、声かけてくださいました。
ichioは、このところ胃があれていて、少食になってたのでした。
口内炎も出来てたし。
でも、口内炎の口でピクルスもだいぶ食べたのですよ!

クレソンが生えてる小川をはさんだお向かいのetu(エツ)さん(古い雑貨、カフェ、ギャラリー)も、
雰囲気があって、よかったです。
昭和の雑貨が懐かしかった~。昔の野球盤ゲームをichioが欲しがってました。

その辺一帯、本当に空気が違っているんです。
阿蘇だから涼しいし…。

違う空気を吸いたかった私にとって、いい一日でした。


続きを読む
スポンサーサイト
  1. | trackback:0
  2. | comment:8

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。