森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
筆箱の寿命 :: 2009/10/22(Thu)

              黄色コスモス0909縮小ph          
           
0910蝶縮小ph
          今年は咲きはじめが遅かったからか、まだ咲いてます。蝶々もラッキー♪

 先週は、ものすごく金木犀の香りが漂っていましたが、今週はほんのり香るくらい。
季節の移ろいを感じます。こちらの森も冷えてきましたよ。
 よくわからないまま、設置したカウンターですが、いつの間にか1000を超えてました~!
みなさんのご訪問ありがとうございます。
カウンタープレゼントww、とかやってみたいけど…。誰も応募なかったら寂しいので、10000とかで…。
考えておきます(数字増えても、応募者数とは比例しない、、、か)。

                手作り筆箱縮小ph

私はミシン持ってなくて(←いつも驚かれます…)、
いつも母に作ってもらってます。

nicola入学前のことです
学習机を買った時、その家具屋さんから筆箱をおまけでもらってしまったのです。
だから、好きな筆箱を買うことができませんでした。
だって、ある物を使わず、別の物を買うなんてウチでは考えられないこと。
あげる人もいなかったし。

でもずっと
「違うのほしい」
と言い続けていたnicola。
ここら辺がichioとは違うところ。
ichioはボロボロになっても平気で使い続けます。
「もう、これ買い替えないと…」
と私が言うと、ちょっと涙目になります(^.^)プププ
愛着を持って使い続けるのはいいんだけど、
使い方荒いので、ボロボロになるのはnicolaの4倍くらいのスピード!?

どっちもどっちなんですが~。

ichioの筆箱は1年生が終わる頃には、ボロボロに引き破れ、分離(?)してましたので、
nicolaのも、まあそれくらいが寿命かと、おおきな見込み間違いをしていたのです、私ってば。
nicolaのは2年生になっても、何一つ傷つかないまま。少し汚れたくらいです。
友達はほとんどが2年生になり、筆箱を新調したといいます(why?って言いたい!)。
ま、勉強頑張ってほしいとか、そんな理由なんでしょうけど。
でも、物持ちのいいnicola。このままじゃ最初の筆箱を6年生まで使う勢いです(どんな勢い!?)
結局根負けした私。nicolaの好きな生地を買って、私の母に作ってもらったのが写真の筆箱です。

新学期(10月13日)から使うと言ってましたが、まだ使ってません。^^;

私はキャラメルボックスタイプのデザインがいいって言ったのですが、
nicolaは「イヤダー!!!」
なんとなくイビツな筆箱になってしまいました

でも、古い筆箱もきちんと布(着られなくなったTシャツをカットしたもの)でふき掃除して、
自宅で使うと言ってます。こうしてnicolaの物は溢れてしまうのです

ichioのは壊れて使えないので、きれいに掃除して
「ありがとう」
と言って捨てられるのですが…。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 娘nicolaのこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:12

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。