森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
喰い正月に、少し悔い… :: 2010/01/07(Thu)

           ロウバイ縮小ph
いい香りです♪蝋梅(ロウバイ)は、蝋細工のような花の外見からつけられた名前だそうです。ホントかなはてな

七草の今日は、昼間チラチラと雪が舞っていました雪 pkk
外にいないと気づかないほどの、遠慮雪。
雪が降ったってだけで、気持ちは自然とウキウキし、いつもの景色がきれいに感じられるから不思議です。

食べてばっかの冬休み、ようやく終わりました。

私はストレスがたまると食欲不振になってしまうタイプ。
忙しい年末年始は、ストレスでいつもはそんなに食べないのですが…。
なぜか今年は、食べてばっかり。
今までは、お正月の食べすぎって他人事だったのに困り顔

チーズケーキ縮小ph
アップルクランブル縮小ph
くりのケーキ縮小ph

ほぉら、こんなに食べちゃって…。
しかも昨日は、賞味期限切れた(ばっかりの)牛乳を発見して、
あわてて、牛乳餅(片栗粉ときび砂糖と牛乳を混ぜて火にかけるだけ!きな粉をまぶしていただきます)作って食べて…。
まだ、普通の餅が余ってるのに苦笑2

写真上から、混ぜるだけの簡単ベイクド・チーズケーキ、
写真分かりにくいですが、アップルクランブル(渡辺有子さんレシピ)、
下は栗のケーキ(堀井和子さんレシピ)
みぃ~んな完食。どれも色は悪いですが、我が家の人気メニューですキラキラ・赤2

今日は七草。
中国伝来のもので、本来は七日の占いはじめの日に、
邪気をはらうため、七つの菜の入った汁ものを食べるという風習でした。
今の日本では、無病息災を祈りつつ、お正月のごちそう(?)で疲れた胃を癒すもの…
になっていますね。

ウチでは作らなかったのですが、ちゃっかり実家で食べてきました。
母曰く、
「七草全部あったよ」
どうも近所で摘んできたようです。

その後、農家直売所に寄ると、七草パックが280円ナリ!
母の仕事は280円分でしたきゃっ

七草粥はいいけれど、
こんなにバターとか食べまくってたら、やっぱり胃が疲れている気がします。
(堀井さんの栗のケーキはバター使いません)
そろそろマクロビ食で、体の感覚を研ぎ澄まさせないといけないのかもしれません。
*ゆるゆるのマクロビ感覚で本当にごめんなさい顔文字1(背景黒用)

近くの
菊池養生園
という所で、興味深いイベントをやっているのです。題して「食わぬ養生会」

以下抜粋です。
「毎日、正月のようにごちそうが食べられている現代に
せめて正月三日間は飢えることによって、食のありがたさを、
平和の尊さを知ろうという目的で行っています。」

ちなみに、断食による治療ではありません。

一度参加したいなぁ~と思っているのですが…。
スポンサーサイト
  1. 季節の歳時記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。