森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
三寒四温…じゃない(-_-;)この頃&詩 :: 2010/03/10(Wed)

         菜の花畑縮小ph
         もう、菜の花も終わりかけ…なんだけど。ここ、2/14の記事で霜が下りてた場所です

なんて、寒いの~~
ここ九州でも(うち、山添だしぃ~)夕方から雪が降るらしい…。
って書いてたら、外が吹雪だぁぁぁぁぁぁ!!!!
しかも、暴風注意報が出てるだけあって、風が…

最近、また詩に興味が。。。
昔は、日本語じゃなくて英語の詩に興味があったのですが、
日本語の詩も面白いなぁ~って。

nicolaが詩集を音読する影響かなぁ~。
まど みちお さんとか、谷川俊太郎さんとか、
金子みすゞさん、工藤直子さん…。

谷川さんは、よく目にするからちょっと置いといてもぉ~(勝手に置いてごめんなさい!)、
他の詩人の方たちの脳みそってどんななんだろう???
子供が読む詩集の詩って、子供用に書いてるのかなぁ~。

子供向けじゃないといえば、
「月曜日の詩集」の高田敏子さん。
「苗」が好きかな…。
茨木のり子さん
「自分の感受性くらい」が一番のお気に入り。「倚りかからず」が二番。
亡くなられた後に見つかった亡夫への想いを書いた詩
「夢」は、心打たれました。

萩原朔太郎さんや中原中也さんが好きだった私。
「文学少女なんだ~」
と言われていた頃。

むず痒くも、こっ恥ずかしい詩を自作したりしてた。

また、書いてみたいなぁ~
なんて。

でも、どんな詩の秀作を読んでも、
なんだか、恥ずかしい感情が表れてくる…。
なぜだろう。

詩って恥ずかしい気がする。
私だけ?

恥ずかしくなくいて、かっこいい、coolな詩って、
詩じゃないのかなぁ~。
心打たないのかなぁ~。

おまけ
ひなまつりデザート縮小ph
今さらですが、ウチのひな祭りデザートです。友達におすそ分けできるよう、
「ぷっ●ん、プリン」みたいな容器買って、いちごのムース入れてみました
一応、桜で型抜きしたのは、ショートブレッドです。
ものすごい、バターの量
市販のショートブレッドは食べない子供たちですが、これは食べてました

スポンサーサイト
  1. 日々のひとり言
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
<<white day | top | お雛様とアロマヨガ>>


comment

寒いよ!こちらも。。

miekrilさん、萩原朔太郎をよく読んでたの!!
あの方の作品て、ちょっと一般ウケしないよね。なんか怖いv-12
だから、あなたも神経が研ぎ澄まされているわけね。
私も詩が好き!!
詩も小説も応募したけど、敢え無く落選v-406
以来、創作意欲はなくなった。。
でもまた最近、書いてみたい気がする。
心のままに…i-274
  1. 2010/03/11(Thu) 12:01:16 |
  2. URL |
  3. kotori♪ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

わー、菜の花きれいですね~!
ほんとに季節が変わるのは早いですね。
日も長くなってきて、春が近づいてきた感じがします^^

私も詩を読むのが好きです☆
特に谷川俊太郎さんはスヌーピーなど私の好きな
海外の絵本などもたくさん翻訳していて、
言葉の感性が素晴らしいと思います♪

こんな風にたくさんの人を時代を超えて
感動させてくれる詩って、本当にすごいです!

&雛祭りのおやつ、春らしい形で
とってもかわいいですね☆
  1. 2010/03/11(Thu) 14:58:32 |
  2. URL |
  3. ぽてとまと #-
  4. [ 編集 ]

私も若き時代は、中原中也に刺激されよく詩を作っていました・・・
最近は全くもって書かなくなり、もっぱら読み手に回っていますが・・・
と言うか、もう書けない・・・(笑)

金子みすずさんの"Something Nice"は、わかり易く、言葉がきれいで大好きです♪i-260
  1. 2010/03/12(Fri) 00:11:31 |
  2. URL |
  3. greengoat #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/12(Fri) 09:56:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

kotoriさんへ。

朔太郎は確かに、独特ですよね…。
ヒヒヒ(~_~;)怖いですか~?
中学の頃、いや、高校の時もかなぁ~
退廃、デカダン、耽美なものに惹かれてました。
今も嫌いではありませんが、
日常に存在する自然の何気なさ
にもっと惹かれます。
↑なんか分かりにくいですね…^_^;

kotoriさんすごぉ~い。
詩も小説も応募したなんて…。
いったい何に応募したんですか~?
いつですか~?

そういうのも水物(?)だから、
昔とは違ったよさが発見できるかもしれませんね。
実は、私、ちょっと書いてますよ。
応募とかのレベルじゃないですけど。
本当に、
心のままに…
  1. 2010/03/16(Tue) 00:13:22 |
  2. URL |
  3. miekril #-
  4. [ 編集 ]

ぽてとまとさんへ。

菜の花終わりかけって書きましたが、
そうじゃないみたいで、日ごとに黄色が強くなってきてます(>_<)
もう、この辺りの暖かい場所では、
桜が咲き始めてますよ~♪

詩を読むのが好きな方がわりといらして嬉しかったです。
一時期、ポエム・リーディングとか流行ったけど、
最近は…。

谷川俊太郎さんはすごいですね…。
子供の心も大人の心も持っていて、
古いものにも新しいものにもアンテナがピピッ!

詩、言葉、日本語…。
美しくて大好きです❤
面白い言葉も好きです(←谷川ワールド!)❤❤

いろんなお気に入りのお店のおやつを再現すべく、
日夜(?)試作に励んでますが、
ド素人の私には難しいです…。
失敗作の山だったりしますぅ~(>_<)
比較的成功作は、すぐになくなっちゃいます(>_<)(>_<)

  1. 2010/03/16(Tue) 00:22:00 |
  2. URL |
  3. miekril #-
  4. [ 編集 ]

greengoatさんへ。

えぇぇぇぇぇぇ~~~!?
greengoatさんも詩作してたんですね~。また共通点(^_-)
いやぁ、また書いてみてください。
若い頃の私の詩は、なんだか青臭くてすっごく赤面ものですが、
今は、ちょっと違いますよ(ま、やっぱり恥ずかしいけど)。

金子みすゞさんの"Somethig Nice"って、
ダッチャーさんが英訳しているあの本ですよね?
装丁も素敵ですよね~!
私持ってないですけど^_^;

彼女が26歳で自死しなかったら、
私たち(!greengoatさんもいれちゃった^m^)世代で、
いったいどんな作品を書いていたのか…。
残念です。
  1. 2010/03/16(Tue) 00:36:56 |
  2. URL |
  3. miekril #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miekrilmorinote.blog43.fc2.com/tb.php/162-0707cd93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。