森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
時間旅行 :: 2008/08/27(Wed)

結局、医者には行きませんでした。
森から遠すぎる…。それにやっぱり忙しくて…。
本当は一回診せておきたかったのだけど。症状が出てるときに…。
今も、朝は咳が止まらなくなり、呼吸困難になるけど~。
もう、いっか~って感じ。

ところで、まだまだ夜も眠れず、
一昨日の夜になるかなぁ…ネットをいろいろ眺めてました。

で、バレエママの記事が気になって読んでたんですが…。


時間旅行させていただきました。

まずは、自分の娘に「バレエを習わせたいっ」と夢見るママ。
もう、憧れと希望でいっぱいです。
自分の子どもが将来バレリーナになるかも…なんて、空想したり…。

そして、習わせ初心者のママ(これは、私もそうです)。
まだまだ、憧れは消えていませんが、なんかちょっと不安が現れてきます。
金銭的なことだったり、バレエ独特の世界に…。

次は5,6年生のママ。
最近では中学受験が流行り出し、微妙なお年頃。
やっとポアントに慣れてきて、もっとやって欲しいけど、中学受験が…。
と、母の気持ちは揺れています。
うちの子には才能ないから、さっさと見切りをつけるべき!?お金もかかるし…。
と思っている人も多いようです。

そして中2ママ。
中高一貫や私立に行かなかった子にとっては受験前です。
将来のことを考え始めます。
バレエやって直接就職につながることって、マレよね…。
そう気付きます。
お金も送迎も母の会の手伝いも、その意義を考え始め、疑問も生まれます。
ここでやめる子は多いそうです。

そして高校生ママ。
ここまで続けている子は、かなり上手な子です。
なかにはコンクールなどに出る子も現れます。
発表会でも一人で憧れの曲を踊ったり、男の先生と踊ったり、
今までとはまた一味違うバレエの魅力に取りつかれてしまいます。
ベビー科の頃にはお裁縫が苦手だったママなのに、
衣裳を縫ったりできるようになってしまう人も…。
先生にも一目おかれ、母の会では特別扱いです。
バレエママとしての仕事は、責任のあるものへ。
もはや、バレエなしの生活なんて考えられません。

なんてね

私が読んだバレエママのブログなどを参考に書かせていただきました。
あくまで私の空想物語ですm(__)m

甲の出る足がいい
だとか、
一番の足のポーズが自然にできないとダメ
だとか、
知らない世界でした。
そういうバレエのこと、しっかり勉強してから習わせるかどうか決定すべきだったかなぁ…。

ま、でも結婚と一緒で、
勢いで習わせないと、きっと習わなかったでしょ。
本人が楽しんでるからいいと思います。
才能とかなくても。
体は柔らかいし、だからか一番のポーズも楽にできるから、
周りより遅いスタートだったけど、そんなに苦しんでないし…。
楽しいのが何よりでしょ!?

将来、職につながらなくっても、
立ち居振る舞いが美しくなるし、やっぱ情操教育だと思うし、
玉の輿に乗れるかもしれません

nicolaは私に似ず、
いいお嫁さんタイプのような気がします。
ささっと、他人の世話ができるし、次に何をすべきかピンとくるみたいだし(ちなみにichioと私はさ~っぱりです)、よく動くし…、でもでしゃばりすぎないし。

あ~でも、お金だけはちょっとびっくり。
わかっちゃいたけど
それ以上

お中元、香典、発表会でのお礼etc…。

我が家のお金さえもつなら、ずっと習ってほしいです。
バレエといえば「SWAN」しか知らないバカハハでごめんね。
少しずつ現実の世界のバレエも勉強します。






スポンサーサイト
  1. 子どもの習い事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ブログ初心者って… | top | 眠れない夜、再び>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miekrilmorinote.blog43.fc2.com/tb.php/36-d820a596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。