森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
香り :: 2008/09/26(Fri)

タイムの花縮小ph

小さい頃から匂いに敏感だったと、自分では思っています。
誰よりも早く、匂いを察知していたなぁって。
犬ほどではないですが^_^;

四季の匂い…感じますよね。
それは草の匂いだったり、花の匂いだったり、いろいろで、混ざってることもありますが。
雨の降り始めは、泥の匂いを感じたり…。

クウネルという雑誌に載っていたのですが、
作家・江國香織さんと、妹さんで編集者・江國晴子さん(晴の晴の字が違うのですが出せませんm(__)m)の往復書簡で、
妹さんのほうが「空港の匂い」を感じる…的なことを書いてらして、
「するする~!!!」とつい声をあげてしまった記憶があります。
2004年のvol6号のコトです。古い話ですみません。

小学生の頃、父の友達が来ると、その人を見ずに、匂いで誰だか当てることができました。
全員ではないですが…。
ヘアトニックとかの匂いだったんでしょうか…?

若い頃は、香水っていうかオーデコロンみたいなものに凝ったこともありますが、
今は、そういうのはあまり好きではなくて、
この前のブログにちょっと書いた、アロマオイルみたいな、自然抽出系~が好きです。

匂いに敏感な分ダメな匂いも多くって、化粧品の匂いはほぼNGなので、無香料しか使えません。
っていうか、ほとんど化粧してません。
シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーとかも、いわゆるテレビコマーシャルされてるようなメジャー系(?)は本当にダメで、なかには、匂いで吐きそうになることもあるくらいです。
アメリカに旅行したとき(ずいぶん昔です)、シャンプーを忘れてしまい現地調達したのですが、
フルーツの香りがほとんどで(当時ですが。イチゴ、ぶどう、スイカもあった気が…。しかもよく覚えてないのですが、ミックスされたのもあったような…)やられました。

香料の匂いがぷ~~んとするお菓子もだめ。
ガムとかチュウインキャンディー、ラムネ系…。
小さい頃は「くさい!」と言いつつ食べてたんですけどね。
今では、そういう匂いをかいでしまうと、直後の食事が食べられなくなってしまいます。

いい話に戻して…。

花や植物の香りは好きです。
ハーブ類は、水遣りのときに少しホースが茎を触れたくらいでも、香りが漂ってきて、
「いいなぁ…この香り
となります。
バジル、セイジ、ローズマリー、タイム、大葉、カモミール、ミント、ラベンダーetc
水仙、フリージア、ヒアシンスも好きですね…。

食べ物の匂いも大好きです。
ジャムをマメに作るのは、その香りの誘惑かもしれません。
特にイチゴジャムのあま~い香りは一番かな?
クッキーや焼き菓子系の焼き上がりの香りもなんとも言えません。

コーヒー、紅茶、お茶も香りは大切です。
紅茶はやっぱり高級品になればなるほど香りがいいですね。
マリアージュ、フォション、フォートナム・メイソンを飲んだ後に他のはなかなか飲めません。
が、今はフェア・トレードの有機紅茶を飲んでおります。
先週末、新しい種類のコーヒーを買ってみたのですが、味は好みなんですが、薫り高くなくって…。
ちょっとブルーです。

お香の香りは、のどが弱く、むせてしまうので苦手でしたが、
最近はすごく種類があるようで…、
ちょっと遠ざかってましたが、試してみようかな?とは思っています。
仕事場の隣でヨガ教室があってて、お香の匂いがしてくるんですよね…。
お香たきながらやるんですね…。
すべてのヨガ教室がそうかどうかは知りませんが。

日本には香道という道もありますよね。
茶道とは違って、なかなか身近ではありませんが…。
京都などでは、この辺と違ってポピュラーなのでしょうか?
香道にポピュラーって言葉、合いませんね。

組香のひとつなのかな?源氏香。
やってみたいなぁ~とは思います。
まずは、その前に基本の香道から入門しないといけないのでしょうか?
う~~~ん、分かってない(-_-;)

例えば、大学の4年間くらい、京都に住んだらよかったかなって思います。
やっぱ、都ですよね~。
日本がある、と思います。神社・仏閣だけじゃなくて。

先日、「プロフェッショナル仕事の流儀」でしたっけ?あれを見ていて、
京菓子師、ん?京菓子司?(ちょっと漢字わかりませんが(*^_^*))の方の回を見てて、
京菓子にも感動しましたが、あの茶会の多さにびっくりしました。
この辺の田舎の森とは文化が違います。

ichioかnicolaに京都の大学進学を勧めたいと思います(>_<)
だいぶタイトルから話題がそれましたが…。
終わります。^_^;/~~


スポンサーサイト

テーマ:◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<麻生太郎という人 | top | 母親失格な秋>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miekrilmorinote.blog43.fc2.com/tb.php/46-3010ec9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。