森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
09童話発表会の本 :: 2009/06/12(Fri)

09童話発表用本集合縮小ph

うちの裏に巣を作ったつばめに、ひなが孵ってました。
巣の下はお掃除た~いへん

今年も童話発表会の時期が近づき、本を選ばないといけない頃になりました。
暗記して童話を発表するイベントです。

まず、日ごろから、本にめぼしをつけておきます。
そして図書館へ行き、ダーーーーーっと本を借ります。
この時、目はつけてなかったけれど、気になる本も借ります。

帰ったら、長さや内容をざっと見て、発表に適するものとそうでないものの取捨選択です。
生き残った本を読んでタイムを測ります。
低学年5分、上学年7分です。
多少のタイムオーバーは文を削ってもいいことになっているので大丈夫です。

子供に好きな本を選んでもらいます。

私が時間にあわせて本の内容を調整します。

ざっとこんな感じで進めている我が家ですが、よそはどうなんででょう?
ここの県だけなのかなぁ…。童話発表会があるのって。
親が大変なイベントです

低学年の子なんて、本選べませんよね~。
高学年だってどうだか…。
親だって、絵本に興味のない方は…

昨年、nicolaのクラスは5分前後の本だったのが数人(それ以外の子は2分とかの短い本)、
その中で全部覚えられたのが5人もいなかったんじゃ?

次の学年で…と、もったいぶって昨年保留していた本「わすれられない おくりもの」を、他の子が選んでしまって、
「今更読みたくない」
というわけで”残念でした”ってこともありました(ichio)。

今年は読もうと決めていた本「ありがとう、フォルカーせんせい」がどこの図書館でも貸し出し中で、
予約は入れたけど、もう間に合わないでしょうね…(ichio)。
(だれか、発表したりして…)

今の時点での第1候補は、
nicola「アレクサンダとぜんまいねずみ」レオ・レオニ
ichio「おじいちゃんがおばけになったわけ」キム・フォップス・オーカソン
ですが…。

アレクサンダは6分30秒以上、おじいちゃんは10分以上かかってるのです。
短かめられるでしょうか…



私が、翻訳本が好きなので、うちは二人ともずっと翻訳本を発表してる気がします。

町の代表に選ばれると、防災無線(ローカルでしょ)で流れるのですが(なんで防災無線で流すのかわかりません。全然防災じゃないし…)、
差別克服ものや戦争ものをよく聞きます。
そういうのが選ばれやすいのかなぁ…。

ちなみにnicolaは昨年、学年代表に選ばれました(学年代表止まりだったけど)。
ichioは1年からずっと、完璧に覚えて発表してますが、選ばれたことはありません。
昨年なんて覚えてる子は2,3人だったらしいのに…。

差別克服だったり戦争もの…。
本当に子供たちは意味を理解して発表してるのかなぁ…。
妙に気持ちがこもってたりして、ちょっと引いてしまいます…。
まずは、その方言独特のアクセントどうにかしてよ!って言いたいけど。
それも素朴でいいのかな?

新しい発見につながる本や、ちょっと悲しかったり、嬉しかったり、やさしい気持ちになれる本。
子供が発表するんだから、そんな本がいいと、私は思っています。
子供の成長に応じて、少し、内容が深いっていうか、考えなければならないものになっていってもいいとは思いますが。

だから、死を扱った、
「わすれられない おくりもの」
は昨年のichioには早すぎると思って見送ったのですが…。

子供たちの二人の実のじいちゃんは、まだまだ現役バリバリなので、
「おじいちゃんが おばけになったわけ」
も、どうかと思ったのですが、
ちょっとやんちゃで子供っぽい、物語の中のおじいちゃんと
自分のじいちゃんに共通点を感じるらしく、気に入ったようです。
「フフフ」
と笑いながら読んでました。

思いっきりおじいちゃんっ子だった私なんか、
この本読んで泣いてしまったのに…。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<とんぼ | top | 六月>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miekrilmorinote.blog43.fc2.com/tb.php/90-f07bd778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。