森のなかから*ツレヅレノオト




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
七五三 :: 2008/11/06(Thu)

ネコ温度計のネコ、すぐ戻ってました~(*^_^*)

そしてオバマ大統領誕生ですね…。
マケイン(負けインって変換されたよ~)よりはマシかなって思ってた程度だったのですが、
ネットの速報で
「アメリカ初の黒人大統領誕生」
の文字を見たときは
「やった~」
って叫んでしまいました。
やっぱり応援してたのね、私の心さんは…。

ところで、寒くなってきましたねぇ~。紅葉も始まってきています。
うちの庭では、小鳥のじょうびたきの”ヒーちゃん”が、なぜか洗濯物干しを遊び場にしてしまい、
ここ二日、洗濯物を外に干せていません。
だって~ヒーちゃんが、ウ○チしてしまうんですもの…。
すっごくかわいいんだけど、困ったものです…。

そして、nicolaの今年第2回目のバレエ発表会が無事終わりました。
今度は文化祭という名目でのミニ発表会。
いったいいくつ出たらいいんだい!?
タダじゃないし、ガソリン代もいるし、何より、忙しいったら…。

でも、前回の8月の勉強会より上手に踊れていました。
一番年少のベビークラスなので、前回と同じ演目でした。
そして、何だか、発表会ってクセになるっていうか…。
また出て踊ってほしいって思ってしまうから怖い…。
本人も年長者の踊りを見て、「アレが踊ってみたい」とか言ってるし…。
魔力ですね(>_<)

今回は花束もちゃんともらえて…。
本人も嬉しそうでした。

その辺、しっかりと気をきかした私ですが、
まだまだ述べ2回目の発表会だっていうのに、だいぶ気が抜けてしまっていて、
カメラも忘れていきそうでした。ottoが声かけてくれたので、一応持っていきましたが。
結局あんまり撮らなかった。
だってどうせ楽屋しか撮れないし、楽屋は狭くて、うるさくて、そんな気にもなれなかったし…。
勉強会ではお弁当持参だったけど、今回はパンやさんのパンとコンビニのおにぎり…。
ま、そんなくらいのほうが長続きするかも。

ところで、nicolaはもうすぐ七五三です。
続きを読む

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 娘nicolaのこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
誕生日の祝い方 :: 2008/06/23(Mon)

aimiBDcake2種縮小ph加工

nicolaの誕生日が終わりました。

何事も、ゆっくりきっちりやりたい私。いつも忙しく、そのしわ寄せは子どもたちにいってる…と思う。
仕事にいっちゃあいけないし…やっぱ…。
だから誕生日だけは、できるだけ子ども第一で過ごすようにしている。

nicolaは生クリームが苦手。あのふわっとしたカステラ生地も好きではない。
あまったるさもダメらしい。
アメリカやイギリスのケーキに比べたら甘さ控えめなんだけどね。日本のは。
で、お店のは食べないから、誕生日にはケーキを作る。好みの甘さで。
最近はもっぱらガトーショコラ。これなら私にも簡単に作れてnicolaも食べられる。
デザートはそれにプラスして、季節外れだけど、アップル・クランブル。大好物だからね。

少食で偏食もあるnicolaの場合、外食は少々ストレスなので、
夕飯はお家で、大好な手巻き寿司。

どれも簡単で親孝行だなって思う^_^;

あっでもね、
ここ何年か家族の誰かに予定が入ってたりして、
本当の誕生日にお祝いはできていない。それは兄のichioも同じ。
だから、ケーキでお祝いは、誕生日に近い日曜日のことなのでした。

本当の誕生日には、プレゼントとカードをあげ、
ちょこっと、手作りデザートを夕飯後にいただく。

フローズンヨーグルト縮小ph

そのデザートがこの写真。
あまり美しくないけれど、チョコビスケット入りのフローズンヨーグルト。

ちなみにカードも手作りで、
今年はポップアップ・カードにしてみた。
犬好きの彼女のため、C●nonのクリエイティブ・パークからチワワのイラストをダウンロードし、
その犬が飛び出すようにした。
年の数の(乾燥)カモミールの花束を添えて。ちなみにカモミールも庭からつんできたもので、
かなりチープです。
さらに言うなら、そのカモミールの苗もご近所さんからいただいたもの!

そしたら私の母も、手作りカードをnicolaに渡していてオオーッ!
血は争えないね。
nicolaの好きな紫陽花の花を折り紙し貼ってあった。

ともあれ、こんなふうに誕生日週間(?)は終わった。
これが今の私にできる、精一杯の心を込めたお誕生祝いかな?

ちなみにプレゼントは、毎年、母方のばあちゃん夫婦、おじさん夫婦、私たち両親にリクエストができるから、欲しいものを3つ言い、それを私が適当に振り分ける^_^;
で、私たちからは、インラインスケート。
今年は特別に父方のじいちゃんから、自転車が!
(いつもichioのお下がりで一回も買ったことないから、特別だって\(^o^)/)
でも、ずっと雨ばかりで、どっちも使えてな~い。


続きを読む
  1. 娘nicolaのこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
学校給食の試食 :: 2008/06/07(Sat)

給食縮小写真

今日はnicolaの学級レクレーションで、給食センターに行ってきました。
保護者と子どもでセンターを見学し(衛生上、2階の窓から)、給食についてと食育についてのお話を聞くといった趣向。

写真は今日のメニューで、地元産の米飯、梅干、牛乳、さばの蒲焼、野菜のナムル、ジャガイモといろいろ野菜のうま煮でした。

実は私、兄のichioの時にも、同じレクレーションに参加していて、その時は、ビン牛乳、味つきパン(ココア味の食パンだったような…)、グリンピースのスープ、もう一つのおかずは覚えていないけれど、今日とは違って、わりと洋風のメニューだったと記憶しています。
ichioの時とは栄養士さんが変わっていて、メニューもそうだけど、お話なども違っていて面白かったです。

で、お味のほうは???

私自身が学校で食べていたときと比べたら、ずいぶんおいしくなったと思います。
今日私は思いっきり風邪で熱っぽく、食欲ゼロ。その私が食べて、しっかりと味を感じたってことは、味が濃い?うちが薄いからかなぁ…。マクロビの料理教室では、うちよりはるかに薄味だったケド…。

給食って栄養重視だからか、ものすごい沢山の種類の食材を一つのおかずに入れますよね!?今回で言えば"ジャガイモのうま煮”。ジャガイモ以外に、鶏肉、人参、こんにゃく、あげ、ごぼう、たけのこ等が入ってました。それって素材の味を殺してしまってる気がします。今回のジャガイモも地元産の新ジャガらしく、それって”そのまま蒸して塩だけ!”のほうが正直おいしかったり…。nicolaも蒸したじゃがいもに塩をして、少しバターをのせたものだったら、ものすごく沢山食べてくれるんですが。ま、栄養上それは難しいんでしょうね。

給食費もあがったことだし、世界の食糧難もあるし、子どもたちには残さず食べてほしいものです。

ちなみに超少食のnicolaは、かなり残していました。最初に減らしてもらったんだけどね。。。少し手伝ったけど、私も限界でした。ichioのときは元気だったので、二人分、私が完食しましたが(>_<)
ジェイミー・オリバーが現れてくれたら…。nicolaももっと食べるかなぁ…。栄養士の先生、ジェイミー・オリバー知ってるかなぁ??

そうそう、1965年には日本の食料自給率は70何パーセントかだったという話も今日聞きました。昨日(正確にはおととい)のニュース23では現在の食料自給率は39パーセントって言ってたような…。ウチの周りの畑には、出荷するとコストがかかるからって、そのまま放置され枯れていく野菜が沢山あるのに…。どうしたらうまく回るんでしょうね~。

ま、まずは国内産、地元産を食べましょう。それって流通コストがあまりかからなくて、地球温暖化の防止にも効果があるらしいから。

  1. 娘nicolaのこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
前のページ

Date & Time

mail

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。